マコンブろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マコンブろぐ

なんちゃってフリーランス女子がはてなブログを始めてみた記録。

Evernote(エバーノート)6年目のベーシック会員のわたしが自分なりの使い方を紹介してみる

生活
ごきげんよう、マコンブです。
始めたはいいけど、何から書けばいいのか迷っちゃうな!ブログって!
 
というわけで、まずは手近なEvernote(エバーノート)について書きたいと思います。
ちなみに、メモ帳しか使ったことがないぐらいよって方への内容です。
知ってるよ!使ってるよ!別のをおすすめするよって方には何の発見もない記事ですのでー!
 
と言いつつWEB用語とかそのへん詳しくないので雑に言ってしまうと、Evernote(エバーノート)は「クラウドのメモ帳」って感じです。
PCでもスマホでもタブレットでも使えて、メモとかネタをクラウド上で管理できる、みたいな。
アプリも出ています。
 
わたしの使い方としては、ブログの記事書きとか、日記(その日に起こったことのメモ)、大事なことをメモっておくノートとして活用しています。
あとこれで生理の記録も付けています。女子的に!
 
過去のノートを見てみると、初めて使ったのは2011年のようです。
ってなると長いなあ!
それだけ便利に利用させてもらっているようです。
ちなみに無料のベーシック会員のままです。
 
わたしの場合、Evernoteの何が便利かというと
 
・メモをクラウド上で共有できる。PCでもタブレットでも見られるみたいな
・複数のノートをタグごとに整理できる
・複数のノートを横断検索できる
・画像も入れておける
・紙じゃないから物が増えない
 
ってところです。
もっと活用している方は、人と共有できる~とかもっと色々あるのかもしれませんが、自分はやってないので割愛。
 
中学生の頃にBLを書いたり、日記をつけていたのは全部メモ帳だったので、今もどこかにtxtファイルとして眠っています。うぐぐ。
その後日記はペーパーのノートに以降して。日々の思いの丈は全て紙面に書きなぐっていました。
死ぬときに一緒に抹消したいもののひとつです。実家に置いてあるけど。
 
そんな中、なんとなくEvernoteを使い始めて。
今ではペーパーのノートは使わなくなりました。手帳は紙の方ですが。
自分の大学時代は普通のノートだったけど、今じゃPCでノートを取る時代なのかしら?
そのあたり、エバーノートを使っていれば便利だったなーと思います。
 
・メモをクラウド上で共有できる。PCでもタブレットでも見られるみたいな
 
……なんですが、現在は台数制限が。
ベーシック(無料)版は利用できる台数が2台までとなってしまいました。
ちなみにブラウザで利用するのは台数に含まれません。
 
でもEvernote Web版はAndroidブラウザには対応していないのがちょっと困りもの。
まあ、Evernoteのデメリットはほぼここだけだと思うんですが。
 
・複数のノートをタグごとに整理できる
 
一つのノートに「タグ」というのが複数付けられます。
例えば、数学の授業ごとに「数学」とタグを付けたノートを毎回書いていくとします。
で、ある回の授業が、特に次のテストに関する内容であれば「テスト」とタグを付けておく。
同じように取っていた「国語」のノートにも「テスト」タグが付けておく。
それで、じゃあテスト勉強をしましょうとなったとき、「テスト」タグが付いたものだけを抽出して効率良くノートが見られる、となるわけです。
 
・複数のノートを横断検索できる
 
単語の検索ができます。
ノートがいっぱいになってきて、あの内容ってどのノートだったかなーと思ったときに活用。
確かこんな言葉を書いたはず、で検索すると見つかってくれるのが神。
まさに紙ではできないワザ。
 
・画像も入れておける
 
PDFとかワードも保存ができます。
ベーシック版は月間60MBまでしか使えないので、リサイズしてない写真とか何も考えずに上げるとやばいです。
 
・紙じゃないから物が増えない
 
しばらく普通のノートと並行してその日の出来事を書いたりもしていたのですが、全部エバーノートに移行しました。
ブツとしてはこれ以上増えなくなったけど、データで一カ所に蓄積される恥部。
あとまあ、手書きのよさってのもあったことに気付きました。そのときの感情とかが文字として表れる。
エバーノートに書いた文を、あとで太字にするとかはしませんから。
 
とまあそんな感じ!
 
ここまで書いておいてなんですが、無料版に台数制限が付いたのを最近知ったわたし。
もちろんね! エバーノート以外にもオンラインノートのサービスはあるのでね!
でも長く使ってきて、今さら他のところもなあという思いはありまして。
今後は使い方を考えるか、別のサービスも検討するかなあといった感じです。
 
一応Evernoteのリンク貼っておきます。
 
へぶしっ!