マコンブろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マコンブろぐ

なんちゃってフリーランス女子がはてなブログを始めてみた記録。

渋谷駅の日清カレーメシのお店に行ってきたよ。ビーフ×ガーリックのガーリック感すごかった!

f:id:makonbu:20170105000155j:plain

ごきげんよう、マコンブです。
 
たまーに行く渋谷で、「日清ラ王 袋麺屋」のお店によく食べに入っていました。
日清の商品を調理してくれて食べられるという、PR店舗というんでしょうか。
 
袋麺をワンオーダーずつ作ってくれて、玉子とかトッピングもしっかりあって263円ってサイコー!
だったんですけど、惜しまれつつも閉店。
 
で、気づいたら「日清カレーメシ」のお店になってましたんで、入ってきました。
お湯をそそぐだけでカレーメシができるっていう商品のPR店舗です。
 

f:id:makonbu:20170105000259j:plain

 
お値段は290円と、袋麺よりちょっとお高め。
 
f:id:makonbu:20170104235818j:plain
 
渋谷駅山手線内回りホームなんだそうですが、未だにどっちがどっちだか分からないです。
 

f:id:makonbu:20170105000548j:plain

 

店に入るとまずは注文。
ビーフ・シーフード・スパイシーチキンのどれかと、それにドリップする食材を選びます。
 
 f:id:makonbu:20170105000048j:plain
 
1番人気をくださいと言ったので、1のビーフ×ガーリックをおすすめされました。
 
f:id:makonbu:20170105000035j:plain
 
店内装飾。佐藤可士和さんもいる。
 
 f:id:makonbu:20170104235910j:plain
 
こんな感じに目の前でドリップしてくれます。
ドリップするのはガーリック。
 
f:id:makonbu:20170105000055j:plain
 
おしゃんでしょう。
蓋をして出来上がりを待ちます。
 

f:id:makonbu:20170105000627j:plain

 
結構待つの長いんだ。
 

f:id:makonbu:20170105000657j:plain

 
待ってる間にお水をもらいます。
これもおしゃんだなと思った。
 
f:id:makonbu:20170105000726j:plain
 
お水用のコップ、意外とデカい。
 

f:id:makonbu:20170105000858j:plain

 
待ってる間に、他のお客さんが鰹節ドリップの注文してた。
なんかこのボリューム、うらやましい!
 
f:id:makonbu:20170105000403j:plain
 
時間が経って開けた図。
 

f:id:makonbu:20170105000441j:plain

 

中身はこんな感じ。
しっかりと混ぜます。
 

f:id:makonbu:20170105000506j:plain

 
出来上がり!
このお店がきっかけで始めて食べましたが、うん。カレーメシって感じ!
ちなみにガーリックドリップは結構ガーリックだったよ。
デート前とかにはやめた方がいいんじゃないかと思うくらいにガーリックでした。
 

f:id:makonbu:20170105000335j:plain

 
でも、やっぱり、ユーザーサイドとしては袋麺屋がよかったなあ!!
 
へぶしっ!

なか卯で水樹奈々ちゃんが宣伝してる「野菜とゆばのあんかけうどん」を食べてきたよ

ごきげんよう、マコンブです。
このブログは雑記ブログで好きなことを書くぞと始めたんで、食レポみたいのもやっちゃうぞ!
 
というわけで、なか卯に行って水樹奈々ちゃんが宣伝してる「野菜とゆばのあんかけうどん」を食べてきました。
 
なんで奈々さまなん? 声優さん起用って流行ってるのか?
吉野家のあやにゃんに対抗なのかな?
どういう層を狙っているのかイマイチわからなかった。
でも、奈々さまをお雇いするなんて結構お金かかってるんじゃないかと気になっちゃうぞ!
 

f:id:makonbu:20170103073920j:plain

でこれ。
おいしそうでしょう。おいしかった。さっぱり食べられるあんかけうどんでした。
薄味派のわたしは、最後になるとも少し薄味でもいいなと思いました。
玄麦黒酢という、とろっとした黒酢が添えられています。
 
公式ではこんな風に紹介されています。
 
和風だしで はんなりやさしい味わいに仕上げたなか卯特製の京風あんかけに、香り豊かなゆず、彩りを添える三つ葉をトッピングしました。 まろやかな湯葉、うまみを凝縮させた蒸し鶏、白菜、にんじん、青ねぎ、白ねぎなどの野菜をふんだんに盛り込みました。 最後まで熱々のままお召し上がりただけます。
 
サイズは並のみ。価格は670円。(ちょっと高価だね!)
ちなみに、お持ち帰りもOKだ!
 

f:id:makonbu:20170103073938j:plain

 
割引券も奈々さまだった!
店内放送では奈々さまがナレーターやってるぞ。
 
なか卯サイトでは奈々さまのカニとじ丼のCMも見られます。
 
へぶしっ!

おばあちゃんが教えてくれた3つの大切なこと。

f:id:makonbu:20170102224736j:plain

 

ごきげんよう、マコンブです。
ブログを始めてみたものの、お前の意見とか世の中に必要ねーからとか言われるんじゃないかという妄想が膨らみ、昨日はそれこそエバーノートに不安を書き綴ってしまいました。
ああ、それこそブログに書くべき的なものじゃないのか?
 
でもね、わたしの思ってることに共感してくれたり、少し役にたったとか、何らかのことが起きたらいいなって思ってる。
なので続けてみることにします。
 
さて、タイトルは何かいい感じの雰囲気だけど、要は生活の知恵とかです。
 
1つ目
パンツは自分で洗濯しなさい。
 
これ、ずっとやってます。
お風呂に入ったとき、パンツで体も洗えば一石二鳥という教え。
女の子はおまたのところが特に汚れるのよ、だからしっかり手で洗濯するの。
そんな感じ。
このばーちゃんの教えがあるので、洗濯機にパンツを突っ込む人の気がしれないとか何かの拍子に思ってしまうのです。
これはきっと結婚するときとてもネックになる事柄だと思うの。縁があればね。
 
わたしのパンツはいつも石鹸の香り。
そしてお部屋にはいつもパンツがぶるさがっています。
 
「パンツは自分で洗濯しなさい。」
 
2つ目
鍵には鈴をつけなさい。
 
これも鍵っ子になったときからずっとやってます。
なぜなら、落としたとき音で探せるから。
 
鞄の中の見つからなくなったりとか、どこにしまったか分からないときに、とりあえず入ってそうなものを振る。
音が鳴ると安心。
何度振っても音が聞こえないときはすんごい不安に襲われます。
 
一人暮らしを始めるにあたって、新しく鍵が増えたときも、ばーちゃんちに鈴をもらいに行きました。
鍵と鈴はこれからも一心同体なのです。
 
「鍵には鈴をつけなさい。」
 
3つ目
何でもがんばってやらなきゃだめだよ。
 
幾度の思春期の葛藤にぶち当たるたびに思い出す言葉。
そりゃね、やってみたけど実際のところはやらなくてもよかったことなんて、やっぱりあると思うんですよ。
でもね、それって。そのことに真面目に取り組んでがんばってみてから分かること、っていうのがいっぱいあると思うんです。
 
だからとりあえずがんばってみて。
そこでいかんなら、それで納得がいくんじゃないかなあと。
とりあえずがんばってみれば、何かは見えると思うんです。
 
と言いつつ、がんばるってしんどい!
なんだよがんばるって!
 
んでもこれはたしか「勉強」の話題で出た話なんですが、勉強ね、あのときがんばっていれば、やっぱ人生もう少し変わってたのかなあと思います。
 
まあ、あのときやらなかったわたしがいるから今がある。
まあ、あのときやったわたしがいるから今がある。
 
人生とは、1秒先を構築していくもの。
 
とかつって!
 
でも、何でもがんばれば確かに人として豊かになるとは思うんだ!
これは本心!
 
何かいい感じにまとまりそう!
長生きしてね。おばーちゃん。
 
「何でもがんばってやらなきゃだめだよ。」
 
へぶしっ!

Evernote(エバーノート)6年目のベーシック会員のわたしが自分なりの使い方を紹介してみる

ごきげんよう、マコンブです。
始めたはいいけど、何から書けばいいのか迷っちゃうな!ブログって!
 
というわけで、まずは手近なEvernote(エバーノート)について書きたいと思います。
ちなみに、メモ帳しか使ったことがないぐらいよって方への内容です。
知ってるよ!使ってるよ!別のをおすすめするよって方には何の発見もない記事ですのでー!
 
と言いつつWEB用語とかそのへん詳しくないので雑に言ってしまうと、Evernote(エバーノート)は「クラウドのメモ帳」って感じです。
PCでもスマホでもタブレットでも使えて、メモとかネタをクラウド上で管理できる、みたいな。
アプリも出ています。
 
わたしの使い方としては、ブログの記事書きとか、日記(その日に起こったことのメモ)、大事なことをメモっておくノートとして活用しています。
あとこれで生理の記録も付けています。女子的に!
 
過去のノートを見てみると、初めて使ったのは2011年のようです。
ってなると長いなあ!
それだけ便利に利用させてもらっているようです。
ちなみに無料のベーシック会員のままです。
 
わたしの場合、Evernoteの何が便利かというと
 
・メモをクラウド上で共有できる。PCでもタブレットでも見られるみたいな
・複数のノートをタグごとに整理できる
・複数のノートを横断検索できる
・画像も入れておける
・紙じゃないから物が増えない
 
ってところです。
もっと活用している方は、人と共有できる~とかもっと色々あるのかもしれませんが、自分はやってないので割愛。
 
中学生の頃にBLを書いたり、日記をつけていたのは全部メモ帳だったので、今もどこかにtxtファイルとして眠っています。うぐぐ。
その後日記はペーパーのノートに以降して。日々の思いの丈は全て紙面に書きなぐっていました。
死ぬときに一緒に抹消したいもののひとつです。実家に置いてあるけど。
 
そんな中、なんとなくEvernoteを使い始めて。
今ではペーパーのノートは使わなくなりました。手帳は紙の方ですが。
自分の大学時代は普通のノートだったけど、今じゃPCでノートを取る時代なのかしら?
そのあたり、エバーノートを使っていれば便利だったなーと思います。
 
・メモをクラウド上で共有できる。PCでもタブレットでも見られるみたいな
 
……なんですが、現在は台数制限が。
ベーシック(無料)版は利用できる台数が2台までとなってしまいました。
ちなみにブラウザで利用するのは台数に含まれません。
 
でもEvernote Web版はAndroidブラウザには対応していないのがちょっと困りもの。
まあ、Evernoteのデメリットはほぼここだけだと思うんですが。
 
・複数のノートをタグごとに整理できる
 
一つのノートに「タグ」というのが複数付けられます。
例えば、数学の授業ごとに「数学」とタグを付けたノートを毎回書いていくとします。
で、ある回の授業が、特に次のテストに関する内容であれば「テスト」とタグを付けておく。
同じように取っていた「国語」のノートにも「テスト」タグが付けておく。
それで、じゃあテスト勉強をしましょうとなったとき、「テスト」タグが付いたものだけを抽出して効率良くノートが見られる、となるわけです。
 
・複数のノートを横断検索できる
 
単語の検索ができます。
ノートがいっぱいになってきて、あの内容ってどのノートだったかなーと思ったときに活用。
確かこんな言葉を書いたはず、で検索すると見つかってくれるのが神。
まさに紙ではできないワザ。
 
・画像も入れておける
 
PDFとかワードも保存ができます。
ベーシック版は月間60MBまでしか使えないので、リサイズしてない写真とか何も考えずに上げるとやばいです。
 
・紙じゃないから物が増えない
 
しばらく普通のノートと並行してその日の出来事を書いたりもしていたのですが、全部エバーノートに移行しました。
ブツとしてはこれ以上増えなくなったけど、データで一カ所に蓄積される恥部。
あとまあ、手書きのよさってのもあったことに気付きました。そのときの感情とかが文字として表れる。
エバーノートに書いた文を、あとで太字にするとかはしませんから。
 
とまあそんな感じ!
 
ここまで書いておいてなんですが、無料版に台数制限が付いたのを最近知ったわたし。
もちろんね! エバーノート以外にもオンラインノートのサービスはあるのでね!
でも長く使ってきて、今さら他のところもなあという思いはありまして。
今後は使い方を考えるか、別のサービスも検討するかなあといった感じです。
 
一応Evernoteのリンク貼っておきます。
 
へぶしっ!

1年の締めくくりに、来年から始めようと思っていたはてなブログを開設してみた

f:id:makonbu:20161231225004j:plain

 

ごきげんよう、マコンブです。

はてなって怖いところなのかなあという思いもありつつブログを開設してみました。

なにか、変わるかなと思って。

 

これまでブログは中学生のときに2次創作BLが趣味だったときに1本、今仕事関係で2本、収益まだだけど美容レビューブログをやっています。

 

ブログやるといいよーというブログばかりを見るので、ほんじゃわたしももっと気ままに書きたいわ!って、ドキドキつくってみました。

今使ってみた感じ、書きやすそうですね。

ちょっとWPっぽい感じ?

独自ドメイン取っちゃうぞの、気持ちになれるまでがんばれたらいいな。

 

マコンブの簡単なプロフィール

・中学生のときに一番BL書いてました

・なんちゃって役者、なんちゃってライター、なんちゃってフリーランス

・ゆたかな貧困

・正社員やったことがない

・B型長女

ヨドバシカメラ大好き

 

読んでおもしろかったり、少しでもためになるブログ運営がしたい!

この記事何もないけど!

 

よろしくお願いします。

 

へぶしっ!